【MTF】変わり者なぎさの女子力UP
gdg2365456.png  

2016年12月16日

SRS(性別適合手術)したくない

MTFの多様性?

こんにちは
早いもので今年ももう年末ですね

さて今日はタイトルから突然
「あんだけ期待させて何言ってやがる」
と言われそうな内容ですが
はい、手術やりたくないです

以前は、お付き合いしていた主人が
突然病気で亡くなられて入籍ができず
とても自分の中途半端さを責めました。
【性別適合手術さえしていれば結婚できてたのに・・・】
と。

もちろん今でもその気持ちは残ってます

私はこの数年頑張ってお金を貯めました
そしてようやく手術ができる目標の金額が
準備できました。
ですが今手術することに何か意味あるの?
と考えました

私は別に女の体になることに
執着しているわけではなく
女として生活したいだけ。
普段は女として違和感なくするために
可愛い服を着たりしますが
別に特別なことをしているつもりはありません。
脱毛やコルセットももうやめました
声も女声が普通になりました
仕草や動作すべてが普通に女性だと思います

これらは最初は自分で求めたことはありましたが
やはり最初から生まれ持った遺伝子の影響なのか
時間がかからず満足の行くレベルに達しました。

あとはホルモンの問題で女性ホルモンだけ
ずっと続けていますがバストもDカップになり
最近は体重の増加に気をつけてます。

実はわたしは小さなバストで良かったと思ってます
なぜかというと可愛い服が着れるから。
それに女の体になりたいわけじゃない
ただ女性として暮らしたいだけ。

そんな私はSRS手術はやりたくないのです
恋人ができたらその人が望むならしますが
同性の人が恋人なら
できれば同性婚という形で結婚したい。

私は自分の体を否定して女性化してるわけではありません。
ただ中性的存在でいつもそういう扱いも受けていて
自分でも女の子として暮らしたいと思ってました。
まぁ細かく言えば子供の頃から教師や同級生に
いじめにあったんですね。教師にはきもちわりーと蹴られ
同級生には男子トイレには入れてもらえなかったり。
おとなになってもセクハラ、モラハラ、レイプなどの
被害にもあってたし。
簡単に言えば普通の生活レベルの男性が女性として
私を見てたんですね。

まぁ仕草や動作や雰囲気などから
どうしてもそういうものが滲み出てたんでしょうね。

だから女性化といっても
他の人よりは苦労しませんでした
スカートは大好きだし見た目は自然とどんどん変わり
声も最初のアドバイスだけで
どんどんあとは自然なイメージだけで
変わっていきました。

つまり私の中には女のセンスと
イメージが遺伝子レベルであったんですね

そんな私から見ると女になりたいと
整形したり手術をしたりしてる人を見ると
滑稽に見えてしまいます

なぜなら手術とかしなければ男として
暮らせるからです。

私はどんなに努力しても
男として生きていけなかった
おちこぼれのようなものです
兄弟には気持ちわりーと昔から言われ
嫌われもう連絡すら取ってません。

悲しいです。

でも女として生きることで
理解してくれる人がいるし
女としての自分の姿が自然に感じるのです

私はMTFにそんなに多様性はないと思います
・MTF=女性として生活したい人
・ニューハーフ=体の見た目にこだわりクラブやヘルスでお仕事してる人
・女装=女性の洋服やメイクをして外出したりするけど男として普段は生活している
こう考えると多様性はないですよね?
まぁMTFがたまにニューハーフに紛れている場合がございますが
こうやって考えると簡単だとおもいます

難しい話になってしまいましたが
今の私は別に性器に対してなんとも思ってません。
というかそこはセクシャリティーの内容だと思います
実は私はSEXという行為はあまり好みません
ただ好きな人が求めてくれるから嬉しくて
抱きしめてもらうと気持ちいいから好きなのです。
もともと男の人も恋愛対象なパンセクですが
他の人が求めていることと私が求めているものが
違うのかもしれませんね。

だから私にとって性器というのはどうでもいいのです
SRSをただなんの理由もなくしたいっていうのは
その気持そのものが滑稽だと私は感じます

だからその理由ができるまで手術はやりたくないです

まだまだ心の病は良くなる兆しさえ見えませんが
いつか生きていれば幸せになれることを
考えながら生きていこうと思います。
久しぶりのブログでしたが
自分のペースでたまに更新しますので
これからもよろしくおねがいします(*^^*)

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
posted by なぎさ at 16:17 ブログのトップへ戻る | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月13日

なぎさの工房

新事業を始めました

お待たせしました!
お家やインターネットなどで今まで
こっそ〜りしていましたが
ついになぎさが新事業の名乗りを上げました!

その名も
【なぎさの工房】ホムペはこちらです!

たぶんみなさん驚く方もいらっしゃるとは思いますが
実は私、機械の知識があるんです
どのくらいの知識があるのかというと説明が
難しいのですが、とりあえずは工場長してました(^_^.)
パソコンもまだ数年しか使ってませんが
自作で作ることができます。

というわけで自分の能力を活かして
営業許可や古物商許可も得て
自営業をはじめました!

きっかけは自分の持病が原因で
就職ができないことでした。
だけどもうこれで迷うことはありません
まだ始めたばかりなので多少不安はありますが
責任あるキッチリしたサービスをしようとおもいます
どうぞよろしくおねがいします


☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
posted by なぎさ at 19:37 ブログのトップへ戻る | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月08日

じつは

9月5日

誕生日でした!
いやーどうしても誕生日って
事前に言うのが苦手で(ノ´∀`*)

それにただ一つ歳を
重ねてしまっただけだし
この年齢になるとそんなに
うれしくもないんですよ(u_u*)

でも私の実年齢知ってる人って
少ないよねっっ!ねっ!

ふふ♪このまま内緒にしておこう(´ε` )
ほんといつもは実年齢より
若いファッションしてるからね(*´艸`*)

この年齢でそれ着るのか!
って母親とかはびっくりするけど
いざ着ると似合ってるらしく
普通に一緒にお出かけしてくれるの♪

本当に楽しい秘密が増えて最近は楽しいです♪

あ、そうそう。
前回の記事でいい忘れましたが
私、なぎさの工房の代表取締役です
オーディオやパソコンの修理販売下取り買い取り
などをしてますのでもしよかったら
お気軽に声をお掛けくださいね★

では今日の記事でした〜

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
posted by なぎさ at 23:56 ブログのトップへ戻る | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月03日

闘病しながら生きてます

生きてます

何ヶ月ぶりでしょうか
とっってもお久しぶりにブログを書いてます

ちょこちょこたまには書いてたけど2年前の
あの日以来さっぱりでしたから読者の方も
ほとんど離れてしまったと思います

でも私にとってこのブログは自分の足跡でもあるので
やっぱり書き続けたい。すこしでもいいから、
書く時が少なくてもいいから近況は伝えていきたいと思います

というわけで現在は無事実家に戻り
様々な精神病と闘病生活を送ってます
闘病生活と言っても言葉で伝えるのは難しいのですが
ひとことで言うとできないことがどんどん増えてます。
今まで普通に出来ていたことができなくなる
私はそんな毎日におびえながらくらしてます。

障害とつく名前の病気はいくつになったのだろう。
それほどに病気が増えてます
ですが精神病は病気の数で判断されるんじゃないんですね。
いくら歩くことができなくなっても、
お話ができなくなっても
記憶の障害があっても
発作でいきなり倒れることがあっても
精神障害者2級で自分で働きながら
生きていかなくちゃいけないのです

きっとそういう人は私以外にも多くいらっしゃると思います
私の場合は発作が原因で障害者施設でさえ
雇用してもらえません

なのでしかたないので自営業をすることを
決心しました
本当は料理人になりたいお菓子作りもしたい。
でも法律では私の病気は禁止されてます
それならお家で自分でやってやる!
というわけでオーディオ、パソコンなどの修理販売や
古物商のお仕事を始めました

ぶっちゃけ記憶力も悪くなり字を書くことや
計算をすることも苦痛になり
人と話もできないような自分でさらにこれからも
悪化すると思うと不安だらけです

世の中は生まれながらに本当に不公平だなぁ
と、つくづく感じるわけですがそんな気持ちで
いると負の連鎖に飲み込まれるので
自分にできることをとにかくやろうと決めました

そんな私を見て応援してくれる人も
今はたくさんいてくれるので
とても心の支えになってます

今日は久しぶりなので近況の写真を残しておきますね(*^^*)

IMG_8001.JPG

IMG_8316.JPG

IMG_8605.JPG

ではこれからも頑張っていこうと思いますので
よろしくおねがいします♪

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
posted by なぎさ at 22:45 ブログのトップへ戻る | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月15日

私がほしいもの

何者かわからなかった自分


ブログを書こうか悩む中書いてみようとおもいます
私は女性化を始めてから今までいろいろありました
いえ、女性化を始める前からもいろいろありました

女っぽい容姿で女っぽい性格と仕草で
それが自分だった
恋愛対象はハッキリわからなくて
男も女も好きになれると思ってた
だけど今は女の人は恋愛対象から外れた

そして新しい気持ちが芽生えて
MTFの人も恋愛対象に入った

けどFTMの人は恋愛対象にはならなかった

私は男性かMTFの人しかすきになれない人間です

だけど同性です。

私は今暮らしている中で何も不便は感じていません
周囲の人は女性として扱ってくれて
とても優しくしてくれます

女性化を始めて3年半。
気持ちが変わろうとしてます

今の私は性転換手術よりも
同性婚を認めてもらいたい。

相手の人が私を女性として
見てくれるなら戸籍上は男性でも
結婚できるならそれでいい。

一緒に入れるだけで幸せだから。

これが今の正直な気持ちです

だから同性婚を社会に受け入れてもらいたい。

このブログではその時の気持ちを正直に書いてるので
読者の方はすごい方向転換だと感じたかもしれません。

でもそれだけ多様性があって難しい問題なのです

現代社会では「戸籍」というものが重視され
男は男らしく女は女らしくという風潮がまだまだ強いです
マイナンバーさえも性別を記入されてしまいました

私はLGBTの人は昔から存在していると思ってます
それら存在を縛り付けているものが戸籍だと実社会の
中で感じてきました。

以前の記事でも述べましたが
2020年の日本オリンピック開催の条件として
国連など機関から同性婚の実現と
性的少数者の悩みを解決することが盛り込まれています

あと、4年です。
たった4年で日本全体の国民の意思はそう変わるものなのか?
おそらく行政の人たちだけの行動だけでは
偏見は拭えず実現は厳しさを極めるでしょう。

だから私は同性婚は自分の希望でもあるため
先に行動を起こしていた友達の行動を真似ながら
行動に移しています。

希望を現実に

そのためならどんな行動もしたいと思います

最近はお薬のおかげでとても精神が安定してます
またこれからも楽しいブログが書けたらいいな♪

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
posted by なぎさ at 14:55 ブログのトップへ戻る | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月23日

しばらく休養します

皆様お久しぶりでございます
今までいろいろあって心身耐えながら
ここまで進んできましたがブログなどは
しばらく休養することを決めました

というのも医師の診断でこれ以上の負担を
受けるのは危険だと判断されたためです

また他のSNSもいろいろ登録してあったものも
衝動的な思いから一部削除してしまいました
仲良くしていただいた方に本当に申し訳ありません
ごめんなさい

でもメールなどでの相談や会話は今まで続けていきます
どちらかというとお話ししてもらえた方が
気持ちも明るくなるのでよろしくおねがいします

また治療が落ち着き自分と見つめ合っていく中で何かあったら
ブログにも書いていきたいと思います
よろしくおねがいします


☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
posted by なぎさ at 14:37 ブログのトップへ戻る | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記