思いやりのある人生: 変わり者なぎさの女子力UP
 

2018年05月12日

思いやりのある人生

人として人生を考える

ってそんな大袈裟な
話でもないんだけどね
まぁ今までブログで
書いてきたように
いろいろあっていろんな病気
を抱えながら生きてるわけど
やっぱり思いやりは大切だと思ったの

最近は芸能でも
TOKIOの山口達也さん
の件とか記者会見も
見てたんだけどね
なんかうちの父親を
思い出させたね

酒乱でアルコール依存症

これはねこればっかりはね
世間様にバレたら本人は
孤立するね。ましてや
事件をおこしてしまったらね

うちの父も家族の前に包丁を
突き立てたことあるよ。
酒乱は怖いよ。
しかも依存症で毎日飲まないと
気がすまないという。。。

なぜ父がこんな酷いことを
してきたのに離婚もせず
生活できているのか
というと、やっぱり家族の
援助なんだよね

私は決して酒乱と
アルコール依存症を
理解しているわけではない
理由は私が経験したことがないから。

理解ができないから
てんかんが父のせいで
発症した可能性が高いと知った
ときは許せなかったよ。

それでも父は酒をやめることなく
今度は私がうつ病になりODまで
してしまい苦しみました。

父はねいつもこうして私が病気に
なったときは約束するの。

「もう酒やめる」

って。

なんていうかね
真面目なんだよ。
うちのお父さんは。
まじめに若い頃から
今の会社で勤め上げてきたの

ただお酒に対しては
コントロールできなくなる。

私はさ、
父のいろんな姿を知っている

だから
「家族に迷惑かけないなら
飲んでもいいよ」
と言ってしまう。
コントロール出来ないのを知りながら。

だって他に楽しみがなく
お酒飲んでる時のお顔が
一番幸せそうなお顔して
るんだもん。

だから家族の間なら。。
っておもうの。
これは私の母も同じ気持ちなの。
だから止めれないの。

昔はそんな母のことが
歯がゆかったけど
今ならわかる。

最近は昔ほど危険な行為も
しなくなってきたし。

やっぱりね私って自然と相手の気持ちに
自分を置き換えて考えてしまうんだ。

でもこれが思いやりの心だと思う。

相手の気持に自分を置き換える。

この時代ではあまり
感じられなくなったけど
私はやはり思いやりの気持ちは
大切だと思う。

それはお仕事してても
大切にしてます。

技術だけではお客さんは
愛想を尽かします。
思いやりの気持ちから
発想できるサービスとかも
あります。

思いやりの気持ちは
経営者の心に必要なものの
一つではないのでしょうか。

私は未熟で許すことは
なかなかできませんが
年令を重ねて苦しそうな
咳をする父の後ろ姿を見て
最近は長生きしてほしいな
と、思いました

あと、きなこを飼い始めてから
父は喜んできなこと遊んでくれます
その姿はまるで孫を愛でるような
優しい姿です。

お酒を飲んでもきなこが来てから
とても優しくなりました

私はね、お父さんが人生の中で
お酒以外の楽しみも見つけて
人生を充実させてくれると
嬉しく思います。

そのためにこれからは
家族仲良くいろんなところへ
お出かけしてみようと思います

また洋画がとても好きなので
Huluとか利用して一階にも
シアターを作ろうと思います

このように私は
酒乱や依存症も
家族の協力があれば
少しずつ改善するものだと
感じています。

それには普段の家族への
接し方も重要になりますが。

まぁ私はいろいろ病気を
患いましたが
それでも父を支えていきたいと思います

2人といない父ですから。

それにここから逃げたら
人としても経営者としても
私は失格ではないかと
思いました。

少なくともこれまで
私達を育てるために
働いてくれたから。

まぁでも日本酒は
飲んだ次の日に
体力がなくなるので
ビールにさせましたw

そしたらビールなら
やっぱり元気でいい感じです♪

お酒の飲み方はね
やっぱり美味しい料理を
引き立てるためのものなの

だから料理で使った
ワインとかを飲みながら
食べると美味しいの

これがお酒の嗜み方。

私はお店で働いてたから
お酒にも詳しい。

でもプレミアムモルツは美味しいね
どんな料理にも合う
こうして私の父も私と同じような
飲み方になってきました。

ね、満足するものがあれば
意外と酒乱や依存症も
回復できるものだと思うの。

だから家族の協力は絶対。

それに家族が見放したら
一人ぼっちで可愛そうだし。

お母さんにそれだけは・・・
ってお願いされてるの。
ほんとしかたないね。

でもみんな居ることは
私にとっても幸せよ

だからこちらから
「私を傷つけないでね」
とお願いしておいた

私も大人なんだな。
と、実感する今日このごろです(u_u*)

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 性同一性障害(MtF・MtX)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183209793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック