私の原点: 【MTF】変わり者なぎさの女子力UP
gdg2365456.png  

2012年12月06日

出会いそしてなぎさ始動

2012.7.20

私はネットで女性ホルモンを入手する方法を探していました。

そしてニューハーフでググり最初に目に飛び込んできたのが
「スザンヌみさきさん」でした

誰だこの人・・みさきという名前に運命を感じる(実は私の源氏名は美咲です)

これはスルーできないな!と思いながらポチっとな・・
そしてこのお方のブログをさっそく見るといろいろな情報が・・・
内容はとても正直で自分の正体までバッチリ晒している・・
読めば読むほどタダ者じゃない・・・
内容は面白いけどとても真面目な人です

私はさっそくメールを送りました
恐らく私にとってこのメールこそが決心の証だったと思います


そして親切に対応してくれたみさきさんとの会話の中で、
ずっと逃げずに立ち向かってきた姿を感じた私は
言い訳して実行に移してこなかった自分が情けなくなりました

どんな理由があろうと、実行できたではないか・・・
自分の全てを賭ければ。
つくづく自分が嫌になった

ですが、そんな私にみさきさんは優しい言葉をかけてくれる
本当の意味で優しい言葉。

「今からでも全然遅くない。年齢は関係ない。本当に女になりたいのなら。」

私にはとても重みがある言葉でした。
女になるのに年齢は関係ない。
がんばっても見た目はブサイクかもしれない。それでもいい!
誰かのために女になるわけじゃない!私のため!
本人が本当に女になりたいならいつでもなるべきなのである
これぞ女になるということ。

私はみさきさんに「人とはなんなのか」を学びました。
そんなみさきさんは私よりお若いけど、
私の「師匠」と呼ばせてください

私は身も心も変える
自分に正直に。
一度の人生ですから



 

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2012年12月18日

私の胸に秘めた想い

今までの記事でだいぶ好き放題書きましたので、
きっと私のこと
「自信過剰のなにかだろう」
と思われているかもしれません

私は自分がブスだということを理解しています
ですが私はなにも隠さず画像も載せます

自分を知るための一つの方法として
「他の人から見た評価も聞きたい」
から。

もちろん酷評されたりして
ショックを受けることもあるけど・・
マイナスポイントを指摘されたほうが人は成長できます

「人は自分がブスだということを知ることで磨かれます」

そしてさらに私はナマイキな表現を使います
それはどうしてかというと・・・

「憎めない人間」

になりたいからです

いつも私は、イヤミな気持ちで
会話してるわけではありません
常に正直を心がけています

ですが、もし読者さんがそう捉えてしまい、
不快な想いをしてしまったなら
きっとわたしに欠点があるからです。
そういうところを私は敏感にみています

人からどう思われるか?
ということに臆病では人としての成長はありません
わたしは女になると決めたときにそれに気づきました
自分に正直になることで。

私にとって女になることは誇りです


☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年01月01日

美咲 渚のブログだ!

私は大事なことを見失うところでした

それを一番大事な身近な仲間に教えられました

今の私に必用なのはこれだ



を持つ

大事なことを忘れない

私のこのブログは読者様に

情報を提供することを目的としています

だ・か・ら・

わたしの思ったままを正直に伝えよう

私の過去のように人生に苦しんでる人がいる

同志を思えば私は情報を流すべきなのである

この気持ちをもう忘れない


私のカラーをこれからも大事に運営します



☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年01月03日

先輩が残してくれたもの

ここまでブログで書くと
「女性化は簡単だろ」
って思われそうですよね。


そう見えるようにするのが目標ですけど(〃▽〃;)

私のブログをみて実践して精度を理解していただければ嬉しいです

実際私が体を張ってきて試したものですから
それなりの結果は出ると思います(*´ω`*)


女性化するにあたり本当に大変なのは本人なわけで
決してラクなものではありません

日々継続していかなくてはいけないことが多いし
頑張っても成果が出ないことが多い

そこで止まったままの人
薬の副作用で血栓症になってしまった人
そうした人を私は見てきました

知人が血栓症になったときはすごくショックでした
それは、ネットがまだ普及する前の出来事で
知人は自分で体を張って薬を試してました
ただ夜の仕事もしている人で、
お酒は毎晩大量に飲みタバコもヘビーで・・
そしてついに倒れました

一命は取り留めましたが本人はそれで

「一生を台無しにしてしまった」

と後悔していました

その姿が今でも私は忘れられない・・
血栓症になると女性ホルモンを投与できない
無念すぎる


私は2012.7.31にホルモン療法を始める前に

酒もタバコもやめました
こうして今私の人生で先輩の経験が生きています

本当のリスクを理解してそれでも女になりたい
本気でそう思う人ならばきっと私のブログを
隅から隅まで読んでくれるでしょう
そうした人の力になれるよう
自分の通ってきた道をこれからも書きます

一握りの本気の人のために。

それが私の本気でもあります



☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年02月02日

どうして女になりたいのか

どうして女になりたいのか

このことについてまだ触れてませんでしたね
私の気持ちを公開しましょう

まず質問が違いますね
私は
女になりたい
という気持ちもありますが
女にならずにはいられない
のです

持って生まれた自然なものは変えられない
ということを人生の中で身に染みて実感したんですよ(*´ω`*)

社会的体裁を周囲に押し付けられ男になろうと頑張ってた自分
私は幼いころから仕草も趣向も女でした
それゆえに周囲は私に
「あなたは男なんだから!」
と言い聞かす

お菓子一つ選ぶのにも注意されていた
これって
実は本人にとってはとてもストレスなんです
だって
「幼いころから自然の姿を否定されて矯正されてた」
んですよ?

ずっと自分の家族や身内、周囲の人などに
「男のようにしろ!」
と矯正されてきました。
そのために胸の中にずっとしまい込んでました

このストレスがどれほどの悪影響を本人に与えるのかは
人の親になったことがある方なら少しは理解が出来ると思います
それが原因で精神的病気になったり、
親の言うことも聞かなくなったり、
ほしくないものを衝動買いするようになったり、
などなど様々な症状が本人を苦しめます
たかが社会の体裁のために子供はボロボロ
というわけです

私は自然の自分に戻りたい
どれだけ周囲から何を言われても
この年齢になっても変わらなかった想いです

だから私は女性化の結果
自分がブスでも構わない
と、覚悟を決めています

実は女性化始める前の2012年6月にも
遊びに来た親戚の前で口に手を当てて笑ったら
「あんたは男なんだから」
としつこく言われました
そしてその日私は発作で倒れました
救急車で運ばれて大事になり家族も親戚もパニック。
担当の医者の先生になにがあったのか、事情を聴かれましたが
何も言いたくありませんでした

そうした私をみて医者は
「大きな悩みを抱えているのが原因じゃないかと・・」
と私の両親に告げるも
親は私に何も聞きませんでした
「親戚の人が悪い」
とだけ言ってことを済ませた我が親を見て
親を選べない
と私は自分に言い聞かせました

そして7月にニューハーフでググったわけです
だけど
「スザンヌみさきさん」に初めて相談したときも
私は言い訳のような口調でした
というのも、
今までさんざん自然の姿を否定され続けてきたので

「女になること=悪いこと」
だと認識したままだったんです
だから「女になりたいってことを伝えるためだけの言い訳の口調」になってました。
きっとみさきさんは会話の中でそんな私の心の奥を感じ取ってくれたのでしょう。

というわけでですね、
私の場合はほんの一例にすぎません
が、
最近では病気の発作がおきていないという現実を見ると
ストレスが持病に悪影響を与えていた可能性も否定できません
人は自然に生きることが大切
ということをつくづく感じます

女の子のような男の子、男の子のような女の子
そうした子をお持ちの方は
言葉で言えない子供の本音の気持ちを尊重してあげてほしい

うちの親は
「まさか家の子に限って女になりたいと幼いころから思ってたなんて気づかなかった」
と、今になって語ってます
これがそもそもの思い込み。
親の
「わが子にはこうであってほしい。」
という子供への一方的な願望が
子供の将来を破壊するいい例ですね

「うちの子に限ってそれはない」
なんて気持ちのダメ親は失格です

子供の個性を伸ばすくらいの広い視野と心で
子供には接してあげてください

「女の子になりたい」と自分の親にさえ伝えにくい社会なんです
そこを親が理解してあげましょう



☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村