《総合》女性ホルモン: 【MTF】変わり者なぎさの女子力UP
gdg2365456.png  

2013年02月13日

女性ホルモン薬の副作用 怖い? 怖くない?

そういえばそうですね

女性ホルモン続けてると
副作用の危険があるんでしたね(*´ω`*)
すっかり忘れてました
それほどまでにどうでもいい事でした┏○

女性ホルモン薬を続けていく上での副作用で
みなさんが特に気にしているのは
「血栓症」ですよね

発症すると怖い血栓症だが?
そんなに起こりやすい副作用でもありません
定期的に血液検査を受けて
さらに頭痛や目眩、吐き気、蕁麻疹などの異常が
出たときにすぐ中止すれば問題ありません

正直言ってしまうと、
私の女性ホルモン薬に対する使用注意レベルは、
普段に風邪などの病気でお医者様が普通に
投与されている薬と同じくらいのレベルです。

「副作用が怖いから女性ホルモン始めようかどうしようか悩んでます」
こういう質問ってけっこうあるんだけど
どんな薬にも副作用はあります
女性ホルモンだけ特別じゃありません
薬にはリスクはつき物です

そのために風邪で通院しているときも医者が患者に
「変わったことはありませんか?」
と聞き、それを参考に薬を選ぶわけです

昔、私が風邪で病院に親と行ったときに
私の母親が私の症状を伝えようとしたところ
先生がこう言ったんです
「お母さんは黙っててください!どんな症状でどんな気持ちなのかを
 本人から聞かないと薬を出せません!」
まったくそのとおりです
先生の質問に私が答えなければ病院の意味がないわけです

こうした仕組みを理解すれば
自分の体は自分が一番よくわかる
という結論に到着します

常に自分の体を見て無茶な投薬をしなければ副作用は縁遠いものです


☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年02月15日

いよいよ睾丸摘出2日前

長くお世話になったリノラル

130215_1630~01.jpg
予定通り残り1つになりました
このお薬は睾丸摘出後に服用すると
強すぎて副作用が襲ってきます

なので睾丸摘出後は注射&エストロモンで
対応していく予定です
130215_1630~02.jpg

準備万全(*`・ω・´*)



☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年03月10日

飲み薬も卵胞と黄体の両方を使ったほうが良い 女性ホルモン薬の使い方

注射で黄体ホルモンの効果があるってことは

飲み薬でも同じことが言えます
今までリノラルやエストロモンを推奨してきたのですが
効果を追求するなら黄体ホルモン薬を混ぜるのが良いです

黄体ホルモンはプロベラという飲み薬が有効です

組み合わせとしては
一日あたり
・エストロモン6錠、プロペラ3錠
または
・定期の卵胞注射、プロペラを1日3錠
睾丸摘出前なら
・リノラル3錠 プロペラ3錠

というように特性を生かした使用方法をお勧めします
特にリノラルは脂肪が増えやすい効果もあるので
豊胸目的ならとても効果が得られます

費用や体調などに合わせより良い組み合わせをご検討ください

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年03月13日

絶対に知ってたほうがいい女性ホルモンの知識

女を目指すなら絶対に知っておくべき知識

バストが早くもいい感じで膨れてます
しっかり体が反応してます
間違いない
「卵胞と黄体の2種類のホルモンを
 組み合わせることでより女性らしくなる」
のです

うん、もっと早く知りたかった
でも遅すぎたわけでもない
とにかく早い段階で気づけてよかったです
それほどまでに私にとって
『知らないとやばいこと!』
だったわけなんです

いや
女を目指す人なら知らないとヤバイレベルの知識
です

だってね、
バストが大きくならなくって
悩んで豊胸手術に踏み切る人も
いるんですよ?

ホルモン薬の組み合わせ次第で
大きくなる可能性が十分にあるのに
無駄に手術したら・・・
って想像するだけで恐ろしいです
そう考えるととても重要な情報です!

私は往生際が悪いので
出来る限りの知識を振り絞って
出来る限りのことは試してから
それでもどうしてもだめだったら
手術をする
あくまで手術は最終手段という
位置づけで考えてます
それほどまでに手術にビビってて
無駄に高額なお金も支払いたくないと思ってます(*´ω`*;)

というわけで
「卵胞と黄体の2種類のホルモンを
 組み合わせることでより女性らしくなる」
というこの女性ホルモンの知識は
絶対に知っておくべき知識に登録します!


☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年03月15日

薬と長くお付き合いするコツ!顔が黄色いときは肝機能のSOSのサインの可能性!その症状の見分け方講座

ずっと顔が黄色いままの渚です

睾丸摘出したからだと思い込んでたのですが
さすがにこんなに長期間黄色いとなんだろう?
って不気味になります

というわけで私は持病で長くお付き合いしている
脳外科の先生に電話で尋ねてみました

そしてこの一件は幕を閉じたわけですが
一歩間違えればあぶなかった(*´ω`*;)
この反省を忘れないためにもしっかりまとめました

【顔が黄色い!渚が慌てた一部始終】
事の発端は睾丸摘出してから
私は女性ホルモンの注射をしてもらいに
病院に行きました

そしてホルモン注射をして優しい先生に
いつもどおり挨拶したのですが
「顔が黄色い!黄疸(おうだん)だ!すぐ血液検査しよう!」
となにやら慌てた様子・・・

私もそのただならぬ雰囲気から不安でいっぱいになり
帰宅直後に「黄疸」をPCで検索しました
すると
重大な病気(特に肝機能障害)の
症状であるであると説明されていました
その晩恐ろしくなりなかなか寝付けませんでした

そして翌日検査結果を聞きにすぐ病院へ行ったわけです
結果は
「黄疸ではありませんでした!よかったよかった♪」
と笑顔の先生

私は思わず涙が溢れましたよ・・・
だって女性ホルモン薬中止になるかもって
絶望感でいっぱいだったんだから・・・
私の価値観では
女性ホルモン薬中止=死刑宣告

です

そのときの血液検査の結果がコレ
KC3X0177.jpg
その中でも大事な項目なのが
KC3X0176 (2).jpg
このビリルビン値です
これが基準値の1.0を超えると
肝機能障害の疑いがあります

というわけで健康だったわたしですが
未だに顔が黄色くて不気味なので
もっと明確な回答を得るために
持病で通院している脳や心臓、血管に詳しい先生に
電話で尋ねました

睾丸摘出したことも伝え、血液検査の結果も伝え、
「う〜ん・・・顔が黄色くなる原因がないな・・他には?」
と言われ
「ま、まさかみかんの食べすぎじゃないですよね?ハハハ・・」
とわたしは言ってみました。
すると先生は
「一日何個食べてたの?」
と真剣にくいついてきました
そして
「6個です」
と答えると
「それだ!」
と確信した先生
同時に、『それなのかよ!』と、心の中で思う私・・・

「で、病気なんですか?」
と聞くと
「柑皮症(かんぴしょう)です。病気じゃありませんよ
 ただみかんの食べすぎで黄色く染まっただけです」
とのことでした・・・

ちょ・・・
ここにきてまさかの
みかんの食べすぎ!
っていう結末ってなんなのさ\(*`∧´)/
でもこんな結末もよく考えると私らしい結末ですね

ですが、私は今回の経験のおかげで
もう少し慎重に女性ホルモンを扱うようにしよう
と強く思いました

・日頃から3ヶ月に一度血液検査はしっかりやる
・そして血液検査の数値を見て薬を調整する

これは鉄則です 
自分のスナップショット 75 (31).png





☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村