性同一性障害: 【MTF】変わり者なぎさの女子力UP
gdg2365456.png  

2013年06月06日

性同一性障害は認めてもらうものじゃない

「女になりたい」それがすべて

女性化を始めて10ヶ月のなぎさが
新たな価値観で性同一性障害を語ります


私は単純に
「女になりたいと思うだけで性同一性障害(MTFの場合)」
だと思ってます

何を根拠にこんな事を書いたのか
というと私は今までネットでいろいろな
MTFの人とお話ししてきましたが
一人一人
女になりたい理由や
女に対する定義も違う
さらに理想も違い求めるものも違う
なので
「こうだからあなたは性同一性障害です!」
なんて決められるはずはありません



このように私は女になりたい理由に
価値はない事を知りましたので
女になりたくて相談にきた人にわざわざ
女になりたい理由などを聞きません

大事なのは女になりたいと願う心です

女に近づく方法を前向きに一緒に考えていきましょ(o゜ー゜o)

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年06月07日

セクシャリティと性同一性障害

そこのお前!身構えるな!


最近外出して昔の職場の知人と
偶然会ったのですが、私が女として
生活していることを告げると
なぜか身構えてとても引いてる様子でした
「どうしたの?」
って聞くと
「いや・・・男が好きなのか?」
と聞かれたので
「性別とか関係なくいろんな人が恋愛対称だよ」
と答えるととても驚いてました

まぁそうだろね
人は自分の経験していることしか
理解しようとしない人が多い
ちょっと枠がズレた私を
見て驚くのはそのためだ

だけど第一声の
「男が好きなの?」
って身構えるってどういうことよ!
お前そんなにイイ男か?
私にだって選ぶ権利はあるんだよ!
調子にのるんじゃねーよ!!!!!!
おっと・・
お話しが脱線しました(。・ω・))(。uωu))ペコリ 

MTF=男が好き
というわけではありません
私はパンセクシャル(全性愛)で
なんでもOKだし、
女の人だけが恋愛対象の人もいるし
男が好きな人もいるし
いろいろな人がいるんですよ(*´ω`*) 

だけど現在女になりたい人や
MTFの人の中にも
MTF=男が好き
だと思ってる人はいるんじゃないかな
メディア見てても男好きなニューハーフさん
の露出が多くてその経験の話しばかりが
溢れてるからね(*´ω`*;)男を襲うシーンとか多すぎでしょ・・ 

そんなわけで
私も男が好きなのがMTFだと
思ってた危険な時期がありました
当時の私は
男=汚い
という思いが今よりも強くってね
女になったら男だけが恋愛対象で
男に触られなくちゃいけないのか・・・
という今考えるととても極端な考えも
持ってて悩んでました

なのになのに私がMTFだと知った瞬間に
身構える男ってなんなのさ\(*`∧´)/ ムッキー!!
自意識過剰にもほどがある!

おっとまた脱線┏○サーセン

性別が男で男が好きならゲイ
女で女が好きならレズ
性同一性障害でなくても
こうして存在しているわけです

というわけでセクシャリティは
女になりたい理由に含まれません

私にとってこの答えがとても重要だった(o゜ー゜o)

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年06月08日

性同一性障害と女性化

現実を知ることで女になりたい気持ちを試す

自分が女性化することで見える現実は
予想していたものとははるかに違う
そのために女性化の途中で挫折する人は多く
性同一性障害の診断書を持つ人でも
自分に自信が持てなくなり
挫折してしまった人を私は見てきました


私はこのカテゴリの最初の記事で
「女になりたいと願う気持ちが大事」
と述べました
その意味を私の生活を通して書いてみます


女になりたいと願う気持ちは
女性化していく段階で何度も試されます

私はホルモン治療を始めたと同時に
男の服は処分してレディースの服を
購入し、化粧もしました
そして現実を見たわけです

そのときの気持ちはもう最悪・・・
言葉では言い表せないほど凹んだ

私は早々に女になるとはそういうことか
と思い知りました

だけどそのときの私には
男に戻るという選択肢は無かった

そしてさらにそのヒドイ姿で
外出して大勢の前で会話もしました
そうすることで周囲の私に対する反応も
現実を見ることが出来ました

それからも今までブログで書いてきたとおり
いろいろなことがあり、現在も壁に当たってます
だけど一度も後ろを振り返ったことはありません
なぜならそれ以上に女になりたかったからです

私がとても貪欲に
ほんの少しでも
ちょっとしたことでも
女に近づきたいと願って
日々自分を磨いているのは
現実を知っているから。

誰よりも私自身が
自分のブスを知っている

これ以上凹むことができないくらいに凹んで
貪欲すぎるくらいに貪欲な探究心を持って
いろいろなことを発見して学習し継続に繋げていく

女になりたい
女に近づきたい
この気持ちは私の心の支えでもあります(=´・ω・`=)
☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年06月26日

性同一性障害の凡人と変わり者

変わり者

私がブログを始めてからMTF、FTMなどなど
性同一性障害の方々からメッセージをいただくようになり
交流も増えて楽しい日々を過ごしております♪

交流と言ってもメールがほとんどですが
メールでも相手の考えや気持ちは
感じることが出来ます

その中でも最近特に不快に思うのが、挨拶の時に
「性同一性障害同士なかよくしようね〜」
って感じの言葉を使用されることです

以前にも述べたけど私は
性同一性障害だから特別だとはおもわない
性同一性障害だから優しくされたいとか
優しくしたいとも思わない
傷の舐めあいはいらない!

実は性同一性障害というだけでは
変わり者でもないんですよ(*´ω`*) 

私の視点での変わり者とは
周囲の人から理解を得られないけど
それでもがんばれる人のことを言います
つまり傷の舐めあいを求める人間は
変わり者ではありません
その辺に当たり前のようにいる凡人と同じです

どうして私がこれほどまでに言うのかというと、
女性化していく途中で苦しいことは山ほどあります
そうしたときに傷の舐めあいをしているようでは
真の目標を見失ってしまうことを目の当たりにしたからです

そうした人は性同一性障害、云々の前に
1人の人間として自分を見つめる必要があります
甘えるのが女ではありません

この初心を理解しているかどうかで
将来が大きく左右される世界だということを
胸に入れておいて欲しい
そう思って今日は少し熱く語りました

もちろん私のところへ傷の舐めあいのメールを送っても
お互いの成長にマイナスでしかないので相手にしません
ヨロシクお願いします(。・ω・))(。uωu))

☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2013年08月06日

世界まる見え

感想文

昨晩は世界まる見えみました

見方によっていろいろな感想を抱きましたが
これからの人たちの将来を考えて書いてみます 

子供たちのカミングアウトのお話しを聞いて
その勇気にとても感動しました。
ご両親も子供の気持ちを優先して考えて
病院で診察させてくれたり
本人の希望を聞いて望む姿をさせてくれて
いじめにあったら転校させ
テレビにも出演して
とても優しく世界観の広い家庭だと思いました

子供が親に素直な気持ちを
話せるかどうかは環境が
とても大切だと思います
いつも日頃から子供と本音で会話ができる
優しい家庭ならお話しできるかもしれませんが
さまざまな問題を抱えている家庭では
そう簡単にはいかないでしょう

問題がある家庭では子供は自分より

家族に気を使うことは少なくなく
自身を犠牲にし自分の希望を
二の次に考え家族が喜ぶことや
平和を最優先に望むこともあります

そうして自分の本音は隠して
一人の時に自分を見つめたときに
「死にたい」
と思ってしまう。
そんなことを経験してきたからこそ
その気持ちに早く気がついてあげてほしい
と私は願います

またそうして生きてきたからこそ
私は、自分のために生きることの大切さを知り
現在も迷いがなく女として生きていられるのは
そうした想いがあるからかもしれませんね


今回の番組のように性同一性障害の存在が
世間に広がることは嬉しいことです
これは性同一性障害に限らず言えることですが
「我が子に限って」
とか
「テレビの子は特別」
と思わずまっすぐ見ることができれば
人として親として合格ではないのでしょうか?
☆応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村